ビジネス・SOHO向け

ビジネス・SOHO向け(ミドルクラス)ホスティング

趣味利用の低価格帯サーバーよりも、ワンランク上位の共有ホスティングサービスです。

この価格帯のホスティングは、基本的に独自ドメインでの運用が前提(レンタルサーバー提供のサブドメインも利用は可能)となります。より安定したサーバー環境、処理能力、より充実のサポートをお求めの方や、本格的なウェブサイトの運営を考えている方にオススメのカテゴリです。

無限SERVER

プラン名 単一プラン(共有サーバー)
容量 無制限 転送量制限 無制限
複数ドメイン 無制限 試用期間 なし
月額料金 480円(税別)~ 初期費用 2,980円(税別)
基本サポート FAQ/各種マニュアル/WEB問い合わせ

おすすめのポイント

データべースはMySQLはもちろん、PostgreSQLも無制限に利用可。FTPアカウント、メールアカウントの作成にも制限がありません。(※誤動作防止のためディスク容量や月間転送量(60GB)には、初期値で上限設定されています。必要に応じてサポートへ連絡すると増量してもらえる仕組みです。)

管理画面はCPANELを装備。サーバとしての機能はひととおり揃っていますので、メールサーバとして使うも良し、各種CMSを動かすも良し。(※CRON、専用SSLは非対応)
再販も可能なのでWEB開発業者であれば、顧客への領域貸出しという使い方も可能です。

料金は年間契約で月額480円、毎月の契約だと2,980円なので年契約前提で。クレジットカードでの支払いの場合は初期費用が1,050円に割引されます。

▼無限SERVERの詳細はこちらから
無限レンタルサーバー

XSERVER

プラン名 X10
容量 200GB 転送量目安 50GB/日
複数ドメイン 無制限 試用期間 最大10日間
月額料金 1,000円(税抜)~ 初期費用 3,000円(税抜)
基本サポート FAQ / マニュアル / メール

おすすめのポイント

サーバー側プログラム(PHP/CGIなど)の高速化処理を売りにしているサービスです。232Gbpsバックボーン(データセンターの回線)に接続しているからか、画像などの表示も超高速です。ヌルッと表示されるサイトにイラッとくるせっかちさんにおすすめ。

サーバの運用(負荷管理)がしっかりされている印象で、安定して利用することができます。マルチドメインは無制限、MySQL5は30個、SSHシェルログイン、Cronなども使え、高負荷サーバーの場合は簡単に別サーバーへ移動できる機能も装備しています。

転送量が増えたことによる課金はありませんが、50GB/日までという目安があります。月換算すると1500GB。月額1,000円利用を考えると、あってないような制限です。これで足りないようであれば上位プラン(70GB~80GB/日)又は、VPS+USEN回線あたりを検討することをおすすめします。

バックアップは、WEB7世代(過去7日分)、DB14世代(過去14日分)の自動取得を標準的に搭載しています。他社のバックアップのオプション料金を考慮すると、だいぶお得感があります。

最低利用期間は3ヶ月(1,200円/月額)、年間契約なら月額1,000円で利用可能。

▼詳しい機能を確認する
エックスサーバー

Speever

プラン名 NGS-1(共用サーバー)
容量 50GB 転送量制限 無し
複数ドメイン 無制限 試用期間 無し
月額料金 800円(税抜)~ 初期費用 無料
基本サポート FAQ / マニュアル / メール / 電話

おすすめのポイント

ひしぶりに確認したらサービス内容が大幅に変わっていてビックリしました。

他社と比較してディスク容量50GBは少ないわけでは無く、SSD/HDD搭載のRAID6構成です。処理能力のボトルネックとなりやすいディスクの入出力部分が強化され、クラスタ機能によるサーバーの冗長化、ロードバランサーによる負荷分散も導入されています。

また、ユーザ毎に個別にリソース管理が行える仕組みをもっているので、他のサーバー利用者の影響を受けにくくなっています。

データベースは、MySQL10個の利用が可能。(PostgreSQLは最上位プランのみの提供)。Wordpress、EC-CUBE、MTOS、Joomla!、Zen Cartなどの人気の高いウェブアプリケーションの簡単インストール機能も搭載。

ウィルス対策ソフト、スパムメール対策、IDS/IPS(侵入検知・防御システム)まで装備した、かなりセキュリティを意識した仕様となっております。

最低利用期間も1ヶ月(月額1,200円)からとなりましたが、年間契約だと月額800円とかなり安く利用できます。この価格でフリーダイヤルの電話サポート付き。

▼Speeverの詳細はこちらから
スピーバー

heteml

プラン名 単一プラン(共有サーバー)
容量 256GB 転送量制限 60GB/日
複数ドメイン 無制限 試用期間 15日間
月額料金 1,000円(税抜)~ 初期費用 3,950円
基本サポート FAQ / マニュアル /フォーラム / メール

hetemlのおすすめポイント

ロリポップ!レンタルサーバーを運営しているGMOペパボ株式会社が運営している共有型ホスティングです。この会社のコンパネ(管理画面)は初心者でも使えるぐらいわかりやすいです。

独自ドメインの利用数が無制限になり、MySQLデータベースも100個まで利用することが可能、CronやSSH接続も利用可、WebDAV機能搭載でローカル設置のファイルサーバー感覚でアップロードすることも出来ます。

開発機能としては、GitやSubversionをサポート、需要の高いフレームワーク「CakePHP、FuelPHP、ZendFrameWork2」の簡単インストール機能、動画のストリーミング配信ができるFlash Media Server などが標準で利用可能です。

紹介した+αの部分は開発者要素(クリエイター要素)が強いですが、ビジネス用のサーバーとしても十分な性能がありますし、動画や音源配信・ポッドキャスティングなど色々と試したい方にもおすすめです。

その他にWAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)は標準装備、バックアップ(7世代管理)は月額700円のオプションで利用が可能です。

▼hetemlのサイトが凄くかっこいいです。
ヘテムル

さくらのレンタルサーバー

プラン名 プレミアム
容量 200GB 転送量制限 無し
複数ドメイン 30個 試用期間 14日間
月額料金 1,500円 初期費用 1,000円
基本サポート FAQ/マニュアル/メール/電話

おすすめのポイント

レンタルサーバーの老舗、さくらインターネットが提供する中位プラン。SSHでのシェルログイン、共有SSL、MySQLデータベースが50個使えます。

月額1,000円以上のサーバなら、ほとんどの機能は揃っていますので、注意点を挙げるとすれば・・・、
FTPアカウントが複数作れない、マルチドメイン利用時のメールアカウントに一部仕様上の制限がある、というところです。

もうワンランク上位のビジネスプラン(月額2,500円)であれば、複数FTPアカウントや、メールドメインの問題は解決できますが、そこは予算と相談で。

▼詳しい機能を確認する
さくらインターネット

2014年12月6日