正規表現リファレンス

正規表現リファレンス

シェルやgrep、sedコマンドなどに利用できる正規表現の一覧です。

正規表現記号

  • . 改行以外の任意の1文字
  • * 直前の文字の0回以上の繰り返し
  • ^ 行の先頭
  • $ 行の末尾
  • \ 正規表現記号のエスケープ(通常の文字として扱う)
  • [][]内の任意の1文字に一致
  • ※[]内に”^”を用いた場合は否定(不一致)となります

拡張正規表現記号

  • \+直前の文字の1回以上の繰り返し
  • \?直前の文字の0または1文字
  • \|左右に置かれた文字列のいずれかに一致
  • \w単語を構成するキャラクタ(文字、数字、”_”)のいずれかに一致
  • \W単語を構成するキャラクタ以外のキャラクタのいずれかに一致
  • \b単語に接する空白(ブランク)に一致
  • \B空白に接する空白に一致(3つ並ぶ空白の場合真ん中が一致)
  • \<単語の先頭に一致(\<sys → system,syslogに一致)
  • \>単語の末尾に一致(day\> → friday,sundayに一致)

タグ

2009年8月28日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:LinuxTips

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。