chgrpコマンド

chgrpコマンド

用途

ファイルやディレクトリのグループを変更する

書式1

chgrp [オプション] 新グループ名 ファイル名s

書式2

chgrp [オプション] 新グループ名 ディレクトリ名

主なオプション

  • -cグループが変更されたファイルのみ結果に表示
  • -hシンボリックリンクのリンク先ファイルのグループも変更する
  • -fエラーメッセージを表示しない
  • -vグループ変更の結果を詳細に表示
  • -Rディレクトリ内を再帰的に変更する

タグ

2009年9月6日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ファイル操作系コマンド

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。