専用ホスティング

専用ホスティングサービス

専用ホスティングとは、サーバハードウェアやサーバOSなどのサーバ資源を、利用者専用に提供するサービスです。

ファシリティ(データセンター設備や回線設備)の用意、ハードウェア機器の調達、サーバOSのインストールや基本設定などは、サービス提供事業者側で行うのが一般的ですが、OSの詳細設定、ミドルウェア(ApacheやSQLなど)に関することは、利用者側にて設定を行います。

利用者側で自由に環境を構築することが可能な反面、サーバ運用・管理のために専門的な知識が必要であり、機器などのレンタルコスト+人件費などの運用コストで考えると、比較的高価になるケースが多いようです。

尚、サーバの運用・管理を事業者側で行い、利用者側ではサーバ運用のための専門知識を必要としない、運用マネジメントが付加しているサービスは、マネージドサービスに分類しています。

専用ホスティングサービス機能表
サービス形態 ハードウェア OS 運用・管理 処理能力 自由度 提供価格 補足
専用サービス 専用 専用 利用者 高価 中~大規模サイト、社内インフラなど、法人向け

メリット(利点)

  • サーバリソースを独占的に利用するため、他の利用者の影響を原則受けることがありません。※(共有回線の負荷や、ラック内排熱による影響などは含まず)
  • 専用ハードウェアでの運用のため、システムのリブートや代替機への切り替えなど、緊急時に柔軟な対応ができる場合があります。
  • 利用用途に合わせた、最適なサーバ環境を構築・カスタマイズすることが可能です。

デメリット(欠点)

  • データセンター、回線設備、ハードウェア機器、サーバOSなどを、利用者専用に用意するため、初期費用及び月額費用が高価になります。
  • サーバシステムの運用・管理に対し、専門的な知識が必要であり、別途人的リソースの割り当てが必要となる場合があります。
  • サーバ監視やバックアップ、負荷分散システムなどのオプションを選択することにより利用料金が跳ね上がることが多いようです。

おすすめ専用ホスティングサービス

グランパワー

プラン名 トリビュート
参考構成 Celeron 2.26GHz(コア2) / 4GB RAM / 500GB HDD / RAID1
対応OS CentOS 6.x
回線種別 占有10Mbps~ 転送量制限 なし
管理者権限 利用者管理 IPアドレス 1個~
月額料金 8,200円(税込)~ 初期費用 39,800円(税込)~

おすすめのポイント

最小構成なら、月額1万円以下から利用できる専用サーバーです。

標準提供の占有10Mbpsでも用途によっては十分ですが、占有100Mbps回線が月額2万円、占有1Gbpsが月額21万円のオプションで利用できます。※(参考)100Mbps共有回線の場合、常時20Mbps使っているお客さんはだいぶ目立ちます(笑)

サーバは契約回線へ追加する形となるため、占有100Mbps回線で最大125台(=IP125個)、占有1Gbps回線で最大509台(=IP509個)まで増設することが可能です。※2台目以降は初期費用がかかりません。

ドメイン取得、格安サーバー証明書(SSL証明書)取得にも対応。

サーバの基本管理(+有人監視)を任せたい場合は、月額5,000円のオプションに加入することで可能です。その場合はroot権限は事業者管理、ユーザは管理コントロールパネルから各種サーバの設定が行えます。

▼グランパワーの詳細はこちらより
グランパワー

iSLE

プラン名 コアサーバーサービス Celeronプラン
参考構成 Celeron 2GHz / 2GB RAM / 320GBHDD / RAID1
対応OS CentOS / RHEL / WindowsServer2003,2008
回線種別 100Mbps共有 転送量制限 転送量無課金
管理者権限 利用者管理 IPアドレス 1個
月額料金 16,800円~ 初期費用 49,800円~

おすすめのポイント

かなりの低価格から利用できる専用サーバサービスです。10Mbps共有回線選択時には月額1万円を切るプランも有ります!
エントリー向けのCeleronプランから、QuadXeon搭載モデルまで4種類のハードウェアから選択可能です。

root権限は利用者管理ですが、別途提供のコアマネージドサービスを利用することにより、サーバの運用管理を事業者側にて代行することも可能です。死活監視、ポート監視、24Hハードウェアリブート、24Hサポート対応などが標準パッケージとして提供されます。

▼詳細・お問い合わせは下記リンクより
アイル専用サーバー 「コアシリーズ」

WADAX(専用サーバー)

プラン名 エントリープラン
参考構成 Celeron 1.8GHz / 1GB RAM / 160GBHDD
対応OS RHEL4,5(無償)
回線種別 非公開 転送量制限 転送量無課金
管理者権限 利用者管理 IPアドレス 1個
月額料金 18,900円~ 初期費用 73,500円~

おすすめのポイント

Celeronプロセッサ搭載のエントリープランから、QuadCoreXeon*2搭載 SAS RAIDモデルのハイエンド構成まで、6種類の中からハードウェアを選択することが可能です。

OSは、RedHatEnterpriseLinux4/5 が標準で搭載されます。納期は1日!
root権限は利用者管理ですが、別途提供のフルマネージドパックを利用することにより、サーバの運用管理を事業者側にて代行することも可能です。
▼詳細・お問い合わせはこちらより

海外データセンタ利用の専用ホスティングサービス

フレンドサーバー(専用サーバー)

プラン名 専用サーバー ライト
参考構成 Xeon E3-1230V2 / 8GB RAM / 500GBHDD / RAID1
対応OS CentOS4-6 / Ubuntu / WindowsServer2008(有償)
回線種別 100Mbps共有 転送量制限 転送量無課金
管理者権限 利用者管理 IPアドレス 5個まで
月額料金 $118~ 初期費用 $898~

おすすめのポイント

米国シリコンバレーのデータセンタ(バックボーン100Gbps)で提供される専用ホスティングサービスです。DCの場所が国外のため、僅かな通信遅延などのデメリットが考えられますが、国外データセンタならではの安さが売りです。(サポートは日本人スタッフ。)

専用サーバにはすべて100Mbps共有回線が標準で付属。法律に触れないものであればコンテンツの制限や転送量の制限はありません。帯域保証型の占有回線へのアップグレードや、ハードウェア構成のカスタマイズ、ファイアウォール機器の追加などもオプションとして提供されます。

大規模なサーバー群を構築する場合には大幅な割引交渉も可能ですので、サーバシステムの国外設置も視野にある場合には、一度見積もりをしてみては如何でしょうか。
▼詳細・見積もり・お問い合わせはこちらより

その他の専用ホスティングサービス

KAGOYA Internet Routing

プラン名 Eco(最小構成)root権限付き専用サーバー
参考構成 Atom N450 1.66GHz / 2GB RAM / SATA320GB
対応OS CentOS / Debian
回線種別 共有100Mbps 転送量制限 帯域幅制限あり
管理者権限 利用者管理 IPアドレス 1個
月額料金 4,104円 初期費用 16,200円

カゴヤ専用サーバーの補足

セルフマネージドの専用サーバーです。
最小構成は月額4,000円程度から、複数台構成が可能です。

上位プランは、RHEL、WindowsServerなどの有償OS他、FreeBSD、Ubuntuなどの選択が可能です。

他オプションとして、環境カスタム、運用代行のフルマネージドサービスもあります。

▼詳細・見積もり・お問い合わせはこちらより
カゴヤ・ジャパン

@YMC

プラン名 カスタム2000(root権限付き専用サーバー)
参考構成 Core2Duo / 2GBRAM(最大8GB)/ 500GB×2 / SoftwareRAID 1
対応OS CentOS5
回線種別 非公開 転送量制限 制限なし
管理者権限 利用者管理 IPアドレス 1個(最大3個)
月額料金 28,080円 初期費用 61,560円

@YMC専用サーバーの補足

マネージドとセルフマネージドのうち、セルフマネージドの専用サーバープランです。

オプションでコンパネにWebminの設定が可能。各種作業代行、システム監視、専用FWやリモートアクセスVPNの設置も可能です。

▼詳細・見積もり・お問い合わせはこちらより
@YMC

さくらインターネット

プラン名 さくらのマネージドサーバ HDDプラン
参考構成 Intel Xeon / 14GB RAM / 700GB×2 / RAID 1(ミラー)
対応OS FreeBSD
回線種別 共有100Mbps 転送量制限 200GB/日
管理者権限 事業者管理 IPアドレス 1個
月額料金 11,880円(税込)~ 初期費用 48,600円(税込)

さくらのマネージドサーバーの特徴

マネージドタイプの専有サーバです。root権限は使えません。
サーバの運用・管理はさくらインターネットにて行いますので、
専門の運用知識が無くてもお任せで専用サーバーが利用可能です。

専用サーバですが、daemon常駐型プログラムの設置や、PostgreSQLが使えないなど、カスタマイズはほぼできません。仕様が変更できない共有レンタルサーバーをまるごと1台専有できるプランと考えた方がいいと思います。

上位プランの、SSD360GB 月額17,820円~も選択可能。料金のわりにハードウェアスペックがかなり高いです。

ウェブアプリケーションファイアウォールを標準利用可、ファイル共有のWebDAV機能も搭載しているので社内のファイルサーバーとしても利用が可能です。

▼詳細・見積もり・お問い合わせはこちらより
さくらのマネージドサーバ

2014年12月9日